4月より乳腺センターを新設しました。

乳腺センター外来

 

 乳腺センターは、平成27年4月から新設され、毎日多くの患者さんが来院されています。

専門性を持ったスタッフが十分な知識を持って診断と説明に努め、何でも相談できる環境作りを目指すとともに、各部門との連携をとり、患者さんが満足の得られるようチーム医療で取り組んでいます。

気になることがございましたら、些細な事でもお気軽に受診されて下さい。

 患者さんにとって最も良い治療が選択できるよう支援し、患者さんやご家族への思いやりの心を持って診療に携わっていきたいと思います。

乳腺センタースタッフ

乳腺センタースタッフ

外来窓口

外来窓口

エコー検査

エコー検査

                             お問い合わせ:乳腺センター外来

5月12日に「看護の日」イベントを開催しました

T_yousu

近代看護を築いたナイチンゲールの誕生日に因み、5月12日は「看護の日」、そして12日を含む週が「看護週間」と1990年に制定されました。

当院では毎年「看護の心をみんなの心に」をメインテーマとしたイベントを開催しており、多くの方に参加いただいています。

今年も玄関ホールにて健康チェック(血圧・体重・体脂肪)と健康相談(医療・栄養・医療福祉・歯科・生活習慣病)を実施し、100名の方の来場をいただきました。

T_kannban

健康チェックコーナーでは、血圧を気にしている方や、体脂肪率の高さに驚いた方など、和やかにお話をしながら計測を行い、健康相談でも多くの方が熱心に相談をされていました。

参加した方から「気軽に参加できて良かった」「食事が大事ということが良く分かった」「通院中にイベントに出会えて楽しい気分になった」などの感想を頂きました。

そして、何人もの方から「来年も楽しみ」「半日では短い」との声が聞かれました。

 イベントを通して地域の方々とより親密に触れ合うことが出来、少しでも健康作りのお手伝いが出来たとうれしく思っています。これからもより親しみやすい病院となるような活動をしていきたいと思います。

Y_yousu1
Y_yousu2

 

                         平成27年5月12日 業務委員会

 

乳腺センター 西村副院長のピンクリボン特集インタビュー記事が、「すぱいす」に掲載されました。

平成27年4月24日熊本日日新聞社発行の、くまもと生活応援紙「すぱいす」261号のピンクリボン特集として、乳腺センター 西村令喜副院長のインタビュー記事が掲載されました。

 

◆掲載記事内容はこちら

1 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47