トップページ > ご来院の方へ > 入院面会の方へ

入院・ご面会の方へ

入院までの手続きやご準備についてご説明します。
入院生活を快適にお過ごしいただくための注意事項などについてご説明します。

入院・ご面会の方へ

入院の手続き

入院の手続は、入院受付窓口でいたします。
手続には、誓約書兼保証書、診療券、保険証類、印鑑、その他医療証が必要です。
入院の変更や取消をされる場合は、各診療科外来までお早めにご連絡ください。
個室を希望される方は、病棟の都合によりご希望どおりにならないことがありますのでご了承ください。

※料金につきましては、入院受付窓口へお尋ねください。

入院の時にご用意いただくもの

お持ちいただくものは、前もって看護師が説明いたします。
その他に次の日用品をご用意ください。

洗面用具(洗面器・歯ブラシ・石けん・シャンプー・タオル・ブラシ)、はし、スプーン、フォーク、湯飲み、ちり紙、下着、院内用履物(すべりにくいもの)等。(病院内の1階売店でもお求めになれます)

病衣(ねまき)は、ご希望の患者さんにはお貸しします。
入院時の負担軽減・院内衛生管理のため、病衣(ねまき)、タオル、日用品がセットなった便利な入院セットをご用意しております。
【A プラン: ねまき・バスタオル・フェイスタオル・日用品】
【B プラン: バスタオル・フェイスタオル・日用品】
【C プラン: ねまき】
入院セットレンタル一覧はこちらから
料金など詳しくは 南九イリョー(TEL:096-384-1234)にお問い合わせください。
貸し出しを希望されない患者さんは、ねまき類はご持参ください。

入院費用について

入院料金は、毎月月末に締切り計算し、翌月10日頃にお知らせいたしますので、支払窓口(1階総合受付)にてお支払いください。
退院時の料金は、計算ができましたらお知らせいたしますので、支払窓口(1階総合受付)にてお支払いください。

入院費用について、ご不明な点がありましたら、お支払いの前にお問い合わせください。

お支払い済みの領収書は、所得税の医療費控除に必要ですので、大切に保管してください。
(領収書の再発行には別途料金が必要となります)
お支払いと同時に保険証の掲示も月1回必ずお願いします。

寝具について

寝具は病院でご用意いたします。(週1度の交換及び汚れた場合は随時交換を実施いたしております)

食事について

朝食は午前8時、昼食は正午、夕食は午後6時です。
食事は、常食、粥食、特別治療食の3つに分けられ、患者さんの病状にあったお食事をご用意いたします。
年20回以上の行事食と、常食の方には週6回(月~土)のセレクトメニューを実施いたしております。

付き添いについて

入院中の看護は、看護師がいたしますので付添いは必要ありません。ただし、やむをえない事情でご家族が希望され、医師が認めた場合はこの限りではありません。

面会について

面会時間:月曜日から金曜日 14:00~20:00
     土・日・祝日   10:00~20:00
     ※ 午後6時以降、土・日・祝日は夜間通用口をご利用ください。

  • 病室への飲食物、生花のお持込はご遠慮ください。
  • 患者さんの病状によっては面会をご遠慮いただく場合がございます。
  • 大勢での面会や、大部屋の患者さんに小学生以下のお子様を連れての面会は、病室以外(ラウンジ等)でお願いいたします。
  • 患者さんへの感染予防のために次の点についてご協力ください。
    • 熱、咳、鼻水などの風邪症状、吐き気、下痢などの症状がある方は面会をお控えください。
    • 病室への出入りの際には、各病室入口に備え付けのアルコール消毒で手指消毒をしてください。
    • インフルエンザ流行時期は、症状がなくてもマスク着用をお願いします。

入院中の生活について

ご心配やご不便なことがありましたら、いつでも医師や看護師にご相談ください。
病院全館敷地内は禁煙です。
万一非常事態が生じた場合は、職員の誘導に従ってください。

テレビは各ベッドに設置しております。
ご利用の方は専用カード(3階・4階:1500分(25時間)1,000円券)イヤホン(1階売店:215円)をお求めください。
テレビやラジオは他の人の迷惑にならぬようイヤホンをご使用ください。
パソコン・ラジオ等の電気製品を持ち込まれる場合は、看護師にお申し出ください。

消灯時間は午後9時です。それ以後の病室の出入りはご遠慮ください。

外出、外泊をご希望の時は、医師や看護師にご相談下さい。

医療ソーシャルワーカー(医療福祉相談室)

医療費や家庭的、心理的、社会的問題の解決・調整につきましては、医療ソーシャルワーカー(相談員)がご相談に応じます。どうぞご遠慮なくお申し出ください。
費用は無料です。
相 談 日  毎週月曜日・火曜日・水曜日、第2・第4木曜日
相 談 時 間  9:00 ~ 17:00
電 話 番 号  096-364-6000(代表)
FAX番号  096-364-8585

その他のお願い

退院は午前となっています。ご理解とご協力いただきますようお願いいたします。
院内での携帯電話は、医療機器に影響を与える恐れがあるため、使用を禁止させていただきます。なお、PHSは医療機器の影響が無いことから、院内でご利用になれます。
入院患者さんの入院中の駐車はご遠慮ください。