くまもと森都総合病院 看護部

看護部 理念

感じて、考えて、思いやりのある看護を提供します。

看護部 理念

患者さんの痛みや苦痛、異常を瞬時に適確に捉え、
看護者として何が必要か、何をするべきかをエビデンスを基に考え、
看護専門職として私たちの持つ能力を駆使して、
患者さんに満足していただける質の高い最良の看護を提供したいと考えます。

看護部長 挨拶

 私は、「その人のいいところを伸ばせる関わり」を大事にし、組織の一員としての大事な人財として育てていきたいと思っています。また、看護の質を高めていくためには、自分の体験したことをリフレクション(内省)することの大切さを感じています。看護実践を振り返る姿勢や気遣いができる看護師の育成を目指したいと思います。教育計画においてはラダーレベルに応じた研修やe-ラーニングなどの学習環境を整えております。共に学び、共に成長し、看護師一人ひとりが主体的に学び、キャリアアップできるよう支援していきたいと考えています。
 みんなで意見を出し合いながらプラス思考で看護部を作っていきたいと考えています。どうぞよろしくお願いいたします。

医療法人 創起会  
くまもと森都総合病院
看護部長 児玉由美子