薬剤部

実績

平成27年度
【主な業務実績】

  1. 薬剤管理指導件数:3,794件/年
  2. 薬物血中濃度解析(TDM):抗MRSA薬 80件/年
  3. 抗がん剤調製件数:5,606件/年
  4. 薬事審議委員会開催:4回/年
  5. 抗がん剤レジメン登録件数:乳腺(86)、血液内科(100)、外科(47)、婦人科(15)、その他(18)
  6. 医療用麻薬の使用量
    オキシコドン製剤(換算):44.3g、モルヒネ製剤(換算):22.3g、フェンタニル製剤(換算):3.4g
  7. 治験受託件数:22件
  8. 実務実習:崇城大学2名、熊本大学2名、同志社女子大学1名
  9. 副作用報告・使用成績調査報告:8件

【原著論文】

  1. 須古 杏子, 森岡 淳子, 宮本 浩子, 高岡 宏和, 中村 正
  2. 「当院における関節リウマチ患者の抗リウマチ薬使用状況」
    九州リウマチ 2015;35:92-97

【学会発表】

  1. 山田 邦夫, 宮本 浩子, 須古 杏子, 田代 賀子, 島田 友里奈, 森岡 淳子
  2. 「当院における病棟薬剤業務の現状 Web型持参薬管理システムの活用を中心に」
    第48回日本薬剤師会学術大会、2015.11、鹿児島

【研究会発表】

  1. 山田邦夫
  2. 「チーム医療における情報の共有化~中小病院の取り組み~」
    第2回病院薬剤師パワーアップセミナー、2015.4 熊本市

  3. 吉村美里
  4. 「当院におけるビスフォスフォネート製剤の服薬状況調査」
    熊本県RA免疫抑制療法研究会、2015.7、熊本市

  5. 須古杏子
  6. 「リウマチ治療における薬剤師の役割」
    第6回人吉・球磨のリウマチ治療を考える会、2015.7、人吉市

  7. 田代賀子
  8. 「当院におけるNST活動について」
    熊本県病院薬剤師会栄養療法研究会、2015.8、熊本市

  9. 森岡淳子
  10. 「新規抗がん剤について」
    第176回熊本県病院薬剤師会研修会、2015.9、熊本市

  11. 森岡淳子
  12. 「関節リウマチのチーム医療、薬剤師の立場から」
    生物化学分析部門(化学・免疫・情報研究班) 研修会、2015.11. 熊本市

  13. 森岡淳子
  14. 「病棟業務を支える医薬品情報業務」
    第30回熊本県病院薬剤師会新採用薬剤師教育研修会、2015.11、熊本市

  15. 島田友里奈
  16. 「当院における乳腺外来患者に対する薬剤師の取り組み」
    乳癌病薬連携セミナー、2016.2、 熊本市

  17. 山田充宏
  18. 「当院におけるペグフィルグラスチム製剤の使用状況」
    熊本県病院薬剤師会オンコロジ-研究会、2016.2 熊本市

【講義】

  1. 熊本保健科学大学脳卒中リハビリテーション看護課程 臨床薬理   2015.9 (担当森岡)
  2. 平成26年度

平成26年度
【主な業務実績】

  1. 薬剤管理指導件数:3,794件/年
  2. 薬剤管理指導件数:3,554件/年
  3. 薬物血中濃度解析(TDM):抗MRSA薬 37件/年
  4. 抗がん剤調製件数:3,856件/年
  5. 薬事審議委員会開催:4回/年
  6. 抗がん剤レジメン登録件数:血液内科(92件)、外科(58件)、その他(12件)
  7. 緩和ケアで使用された医療用麻薬の使用量
    オキシコドン製剤(換算):84.4g、モルヒネ製剤(換算):22.1g、フェンタニル製剤(換算):5.1g
  8. 治験受託件数:20件
  9. 実務実習:崇城大学2名、熊本大学2名

【【学会発表】

  1. 吉村美里、須古杏子、高岡宏和、中村正、森岡淳子
  2. 「当院におけるビスフォスフォネート製剤の服薬状況調査」
    第49回九州リウマチ学会、2015.3.21、福岡

  3. 島田友里奈、宮本 浩子、藤本 哲広、下村 泰三、鈴島 仁、森岡 淳子
  4. 「当院におけるラスブリカーゼの使用実態調査」
    第24回日本医療薬学会年会、2014.9、名古屋

  5. 畑田万紀子、須古杏子、宮本浩子、森岡淳子
  6. 「くまもと森都総合病院皮膚科病棟におけるアシクロビル注射液の使用状況調査」
    第24回日本医療薬学会年会、2014.9、名古屋

  7. 吉村美里、須古杏子、高岡宏和、中村正、森岡淳子
  8. 「関節リウマチ患者におけるタクロリムス血中濃度解析」
    第24回日本医療薬学会年会、2014.9、名古屋

【講義】

  1. 熊本保健科学大学脳卒中リハビリテーション看護課程 臨床薬理 2014.9 (担当森岡)

【講演】

  1. 吉村美里
  2. 「関節リウマチ患者におけるタクロリムス血中濃度測定」
    熊本県RA免疫抑制療法研究会、2014.6.20、熊本