2020年7月31日より入院患者さんへの面会を禁止いたします。

【面会禁止に伴うお願い】

2020年7月30日

 熊本県下の新型コロナウイルスによる感染拡大をうけまして、7月31日(金曜日)よりしばらくの間、入院患者様との面会を禁止させていただきます。入院患者様を感染からお守りするための対策です。ご迷惑をおかけいたしますが、下記の内容をご理解の上ご協力頂きますようよろしくお願いいたします。

【病状説明・手術の立ち会い等】
①病状説明については、主治医より電話での説明になる場合があります。
②特別な場合(病状の説明・手術の場合・病状悪化など)、ご来院される際は面会許可が必要です。ご来院は原則1名でお願いいたします。また、その際には検温・問診を行います。マスクを着用するほか、手洗い手指消毒を徹底していただきますようお願いします。来院の際には入口で職員にお声掛けください。
③ご入院の小児等の付き添いも原則1名でお願いします。
(小学生未満のお子さまの入館は原則禁止とさせていただきます)

*当院では外来者へのマスクのご用意はしておりません。ご持参いただきますようお願いします。

【洗濯物・おむつなどの日用品の取り扱い】
①面会禁止期間中の洗濯物等の受け取りは職員を介してお願いします。
②お荷物受け渡し時間などの制限をさせて頂きます。ご了承ください。

対応時間
場所
汚れ物の受け渡し
平日
15:00~17:00まで
正面玄関
土日祝日
15:00~17:00まで
裏の守衛室
×

*お荷物の受け渡しは原則この時間に限らせていただきます。
上記の時間に対応できない場合は、病棟スタッフにご相談下さい。

*タイムリーな対応はできない場合もあり、お待ちいただく場合がございます。時間に余裕を持ってよろしくお願いいたします。
*洗濯物は必ず、一つにまとめて頂き、貴重品等入れないようお願いいたします。なお、紛失等の責任は負いかねますのでご了承ください。
*洗濯物等でお困りの際は、クリーニング業者等もございますのでご相談ください。
ご不便をおかけいたしますが、感染対策にご協力いただきますようお願いいたします。

医療法人創起会 くまもと森都総合病院

「副業でみんながつながる熊本産マスクプロジェクト」に協賛させていただきました。

「副業でみんながつながる熊本産マスクプロジェクト」

「副業でみんながつながる熊本産マスクプロジェクト」に協賛させて頂きました。
コロナ禍で収入減等の影響を受けている方々の力に少しでもなれば幸いです。

 このプロジェクトは、熊本地域金融・経済懇話会が主催されています。新型コロナウイルス感染症問題により収入減等の影響を受けている熊本県民の皆様が手作りしたマスクを主催団体等が買い取り、熊本県内の事業者・団体や個人の皆様に無料で配布するプロジェクトです。

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ・お願い

新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ・お願い
  • 当院では、新型コロナウイルス感染症に対する感染対策に取り組んでいます。
  • 外来一般診療については通常通り行っています。
    玄関にてすべての来院者に発熱の有無を確認し、発熱者については動線を区分けし対応しております。
  • 風邪の症状が長く続く場合や強いだるさ・息苦しさがある場合は、来院の前に、
    お住まいの地域の保健所に設置してある「帰国者・接触者相談センター」(24時間対応)にご相談ください。
  • 当院では、新型コロナウイルスの検査(ウイルス遺伝子検査)は行えませんので、
    ご心配な場合も最寄りの保健所(帰国者・接触者相談センター)にご相談いただきますようお願いします。
  • 当院に発熱でご来院の際は、
    病院代表(096-364-6000)に電話をして来院の仕方等の説明を受けてください。
  • 入院患者さんを感染から守るため、面会を禁止いたしております。
  • ご来院の際は、マスクを着用するほか、健康チェック、
    手洗いまたは手指消毒や咳エチケットを徹底していただきますよう、ご協力をお願いします。

※ 当院では外来者においてマスクのご用意はしておりません。

医療法人創起会 くまもと森都総合病院

1 2 3 4 5 6 31